ごあいさつ

書評・雨宮由希夫

タイトルにカーソルを合わせてクリックしてください。リンク先に飛びます。

 ☆『龍の袖』           (令和元年6月18日)

『炯眼に候』                (令和元年6月2日)

『桜島山が見ている』        (平成31年3月28日)

『酔象の流儀 朝倉盛衰記』     (平成31年3月23日)

『倫敦暗殺塔』           (平成31年3月21日)

『斗星、北天にあり』       (平成30年12月25日)

『柳は萌ゆる』          (平成30年12月10日)

『明恵上人 栂尾高山寺秘話(上・下)』(平成30年12月5日)

『刀と算盤 馬律流青春雙六』   (平成30年11月22日)

『龍華記』            (平成30年11月14日)

『小言又兵衛 天下無敵2』     (平成30年10月11日)

『ディアスポラ、高麗への道』   (平成30年10月3日)

『秘録 島原の乱』        (平成30年8月17日)

『政宗の遺言』          (平成30年8月8日)

pdf 加藤廣を送る.pdf (0.18MB)  (2018.7.23 弔辞)

『がいなもん 松浦武四郎一代』  (平成30年7月10日)

『扼殺 善福寺川スチュワーデス殺人事件の闇』(平成30年6月20日)

『騎虎の将 太田道灌 (上・下)』 (平成30年5月29日)

『かちがらす 幕末を読みきった男』(平成30年4月29日)

『焔の剣士 幕末蒼雲録』    (平成30年3月7日)

『幕末暗殺!』         (平成29年2月6日)

『関八州御用狩り』       (平成30年1月15日)

『葵の残葉』          (平成29年12月25日)

『西郷の首』          (平成29年12月12日)

『隠密奉行 柘植長門守4』    (平成29年11月14日)

『治部の礎』          (平成29年10月19日)

『有楽斎の戦』         (平成29年9月21日)

『白村江の戦い』        (平成29年8月11日)

『義経号、北溟を疾る』     (平成29年7月22日)

『大富豪同心 闇の奉行』    (平成29年7月15日)

『信長嫌い』          (平成29年7月11日)

『維新の羆撃ち』        (平成29年6月29日)

『別子太平記 愛媛新居浜別子銅山物語』(平成29年6月18日)

『大富豪同心 お犬大明神』   (平成29年6月13日)
『龍が哭く』           (平成29年6月7日)

『おもちゃ絵芳藤』       (平成29年6月5日)

『千両絵図さわぎ』       (平成29年6月3日)

『雪つもりし朝 二・二六の人々』(平成29年3月16日)

『うつけ世に立つ 岐阜信長譜』 (平成28年10月29日)

『親 鸞』           (平成28年9月22日)

『峠越え』           (平成28年3月9日)

『不抜(ぬかず)の剣』      (平成28年7月1日)

☆『室町小町謎解き帖 呪われた恋文』(平成28年5月23日)

『使(つかい)の者事件帖(三)』  (平成28年5月20日)

『王になろうとした男』    (平成28年5月6日)

『龍になった女』       (平成28年4月10日)

『日本統治下台湾の「国語」普及運動』(平成28年3月17日)

『台湾よ、ありがとう(多謝!台湾)』(平成28年3月2日)

『近代科学の先駆者たち』   (平成28年2月18日)

『悪の中国皇帝論』      (平成28年2月8日)

『義貞の首』         (平成28年1月27日)

『たらふくつるてん』     (平成27年11月23日)

☆『長篠の四人 信長の難題』  (平成27年10月27日)

『人魚ノ肉』         (平成27年10月4日)

『繭と絆 富岡製糸場ものがたり』(平成27年9月13日)

『ベトナムの桜』       (平成27年8月18日)

『武士の碑(いしぶみ)』   (平成27年7月31日)

『鬼船の城塞』        (平成27年7月9日)

『靑一髪 現代小論集』    (平成27年6月27日)

『定恵、百済人に毒殺さる』  (平成27年6月8日)

『志士の峠』         (平成27年5月25日)

『利休の闇』         (平成27年5月4日)

☆『テレサ・テンが見た夢』   (平成27年4月24日)

☆『ラ・ミッション 軍事顧問ブリュネ』(平成27年4月11日)

◎『満州国演義』        (平成27年3月23日)

☆『幕末愚連隊』        (平成27年2月2日)

☆『死に支度』         (平成27年2月9日)

☆『日本史 ほんとうの偉人列伝』(平成27年1月7日)

☆『うつけの采配』       (平成26年12月25日)

☆『私が愛したサムライの娘』  (平成26年12月5日)

☆『冬を持つ城』        (平成26年11月18日)