ごあいさつ

  • 谷中・全生庵で毎年恒例の幽霊画の展示が始まりました。(ご住職は当会会員です)

    やなか1.jpg

    やなか2.jpg

    左から、伊藤晴雨「怪談乳房榎図」、池田綾岡「皿屋敷」、鰭崎英朋「蚊帳の前の幽霊」(全生庵所蔵)